Equipment

作業環境

・DAW
Avid ProTools 10
Presonus Studio One 2
Apple Logic Pro X

 
・I/O
Digidesign Digi002
Steinberg U12
 
・Monitor
RCF AYRA 5

・Headphones
AudioTechnica ATH-30M
iPhone純正イヤホン(リスニング用)
 

・Plugins
Waves Diamond Bundle V8
Fabfilter Pro-L
IK Multimedia Amplitube 3
IK Multimedia Ampeg SVX
Celemony Melodyne Editor 2

 
・Insturments
Native Insturments Komplete 9
East West
Goliath
East West Storm Drums 2
Steven Slate Drums

Impact Sounds Orchestral Bundle


Mixing

◆オンラインミックスダウン◆

     ◆MIX◆

MIXは作品の印象をつけて行く大事な行程です。デモや動画配信、
CD作品等でクオリティを上げて行きます。
ProToolsで1音1音丁寧に、迫力のあるミックスダウンを行います。
16bit/44.1kHz〜32bit/192kHzのwav納品が可能です。
MIXとは別にピッチ補正やタイミングの補正も行っております。
楽曲、演奏、歌唱にて対応しております。

オンラインミックスダウンは、普段歌ってみた等でお使い頂いております。ネット上のファイルのやりとりと、メールやtwitterのダイレクトメール、skypeでのエンジニアとクライアント様のネット上でのやりとりでミックスダウン依頼出来ます。クライアント様は自宅に居ながらミックスダウンを行いたい楽曲のマルチトラックオーディオファイルをファイルストレージサービスでアップロードして頂き、スタジオの方でミックスダウン作業後クライアント様にそのファイルをダウンロード後確認頂き、最終納品をすると言う形の「オンライン」でのミックスダウンです。

   ◆ピッチ・タイミング補正◆

歌唱、演奏において音程やリズムのズレを補正して行きます。
良い作品を残すために補正を厭わないものと考えております。
歌の音程、タイミングはもちろん、
ドラム等の演奏のリズム補正も対応可能です。
では補正を行ったことでどのようなことになるでしょうか? 参考にこちらの動画を聴き比べていただければと思います。
※元動画いけてん氏より掲載許可済

Mastering

◆マスタリング◆

音楽制作においてミックスダウン後の2トラックマスターの音圧や音質を調整する作業です。 このような作業をマスタリングと呼びます。ミックスダウンした後に再び調整し、音圧を上げて行く作業です。2mixを完成させてからの作業になります。最終的に仕上がってCDや動画に上がって行く訳です。

Recording

◆レコーディング◆

レコーディングからのご希望の場合、上野のボーカルスタジオを拠点としておりますが、
バンド収録や他のスタジオでの収録からも対応可能です。但しエンジニア料金含むスタジオ代はご負担いただきます。別途ご相談ください。

お仕事を依頼される方、検討されている方はこちらからどうぞ